ライブ!ライブ!ライブ!

  • 2014.05.20 Tuesday
  • 13:36
JUGEMテーマ:音楽

たくさん県外からお客さんが来られた
ゴールデンウィークも終わり、
ほっと一息な時間が出雲にも流れております。

昨年の5月は出雲大社平成の大遷宮のクライマックスともいえる
「本殿遷座祭」で厳粛なムードだった出雲ですが、
今年の5月は打って変わって、僕の周りでは音楽ライブが非常に多く、
もう二日酔いの迎え酒ならぬ、「迎えライブ」状態。

いつもの年でも、そこそこいろんなアーティストのライブを見られる出雲ですが、
2014年の5月は片田舎とは思えない「これでもか!」というぐらい、
バラエティーに富んだアーティストの面々が出雲に登場しています。


5月6日に登場したのは
西川美和監督:映画「ゆれる」(オダギリジョー・香川照之主演)、「ディア・ドクター」(笑福亭鶴瓶主演)の
映画音楽も担当するモアリズム


で、今月最後5月31日(土)、出雲に登場するのは、
青葉市子です。



今月5月17日には福岡でディープな音楽ファンには馴染み深い
小山田圭吾、EGO-WRAPPIN'、くるり、ハナレグミ、細野晴臣らと
野外ライブで共演しているアーティストで、
ガットギターの弾き語りスタイルで、歌うその場を独自で不思議な世界に叩き込むアーティストです。

会場は、出雲大社近く、神迎の道の途中にある「手錢記念館」の蔵です。






まだ少し入場券が残っているようです。
ぜひこの貴重な機会をお見逃しなく!!

詳しくは主催者blogをご覧ください。

http://air.ap.teacup.com/shimaneya/391.html